Photo Gallery

プラチナゲルマローラー、ユビタマゴは以前紹介しましたが、またまたマッサージグッズ。


@コスメで絶賛されていたアユーラのビカッサプレート。
要は陶器製のマッサージプレートです。



カウンターでマッサージしてもらいましたが、効果は…うーん??

でも、もう絶対買う勢いでカウンターに乗り込みましたから、買ってしまいました笑

アユーラ一押しの専用のマッサージクリームは値段が高かったため見送りです。
というか、多分これからも買わないでしょう…。


ちふれの美容液を代用しています。



@コスメでも、ちふれの美容液を使っている方がいたので、あながち邪道ではないのかも。



しかし私、このマッサージプレートを使った時のゴリゴリ感、シュリシュリ感がなんとも苦手で、あまり頻繁には使っていません。


口コミでは気持ちいい!という意見が多かったので、私の使い方は間違っているのかも。


カウンターでもう一度教えてもらいに行くべきかしら…。



まぁでも、高級感のあるデザインや、リンパから流すというコンセプトは大好きです。
造顔マッサージより手軽ですし。


こういったマッサージグッズって、頑張れば何とかなるかも!と夢を見させてくれるからついついチェックしてしまう悲しいサガ…。


蒙古ひだ改善マッサージを始めています。

思い出した時にやる、というまったりペースでしているので、今のところ何も変化はないです笑


以前も目力アップを目指して蒙古ひだ改善を試みたことはあったのですが、なかなか続かず今に至っています。

これまでの試み……


●アイパッチリン…
目の周りの皮膚をテープ状で引っ張って固定し、睡眠中に目の形を変えることを目指すもの。
原理としてはなるほどね!といった感じだったのですが、一袋使っただけでは効果が得られず。
コストパフォーマンスの悪さに挫折。



じゃぁ、もはや絆創膏でも効果は一緒じゃない!?と思い、


●絆創膏…
ドラッグストアで売っている、絆創膏というより医療用テープ?
肌に優しそうなものを選択。
一個数百円なのでアイパッチリンよりも安いです。

が、その都度自分でカットすることが煩わしく、またテープべたべたな姿を晒すことに抵抗がありました笑
最終的にまぶたがかぶれたため否応なしに終了。


●ドン・キホーテで購入した、鼻を高くすることを目指す道具…
商品名、忘れちゃいました。洗濯バサミ状のもので、鼻を挟む道具です。
鼻の付け根に使えば目頭が引っ張られることになるので、蒙古ひだ改善になるかと思い購入。

しかし。
目頭はつまむ面積が少ないためか、挟むことが全くできず、意味なし。



と、まぁいくつか試してはみたのですが、挫折ばかり。

気負わずまったりマッサージ試してみようと思います。
今度こそ改善できますように!笑
蒙古ひだ。
モンゴロイドとしての宿命でしょうか…。

目立つ程ではないんですが、やや目頭が突っ張ってる感じがするし、やっぱりあるんです…。

試しに目頭部分をやや上向きに引っ張ってみると、ぱっちり目に見えます。


手術とかなしに何とかならないかなぁと調べると、マッサージで蒙古ひだを改善する方法が載っていました。


方法は簡単で、目頭部分を上向きにつまむという方法。
何気に自分でやってる方法と同じだけど笑



ただ、マッサージで蒙古ひだ改善したという、モチベーション上がる報告はあまりなかったような…。
…。
…。




報告がないなら私が実践して報告すれば良いですね!笑

という訳で、まったりと蒙古ひだ改善マッサージを試みてみようと思います。


効果があればまた記事にする予定です。

(なければ飽きたか改善が無理だったかなので察してください笑)
@コスメの口コミを見て、ロフトで衝動買いしてしまったユビタマゴ。

ばけのかわ-IMG_1379.jpg


フェイスにもボディにも使えるマッサージローラーです。


インターネットで買えば安かったんだと思うんですが、定価で買ったのでちょっと高かったです。


買ってあまり日が経っていないので効果はまだわからないです。

また効果が実感できたら記事に書きたいと思います。

特別なクリームがいらないし、水濡れを気にせず使えて、気負わず使えるところが良いところです。




しかし。



前にもこの手のローラー買ったことあったような…。
ばけのかわ-IMG_1381.jpg

プラチナゲルマローラー………。笑