Photo Gallery

あけましておめでとうございます。

放置することが多いブログではございますが、のんびり更新は続けていきたいと思っておりますので
今年もどうぞよろしくお願いします。

冬休み期間なので珍しくやる気を出して色々更新したいと思います!

ということで第一弾はトレチノイン。

これまでの私のトレチノインの取り組みはブログ内検索窓から「トレチノイン」で検索していただくか
カテゴリ「美肌作りのばけのかわ」で辿れるかと思います。

とにかく最初にお伝えしておきたいのは、効果の強い医薬品ですので
くれぐれも良く調べてご納得の上で始めてください…


さて。
最近使っているのは0.1%のもの。
以前使っていたメーカーのクリームタイプのものは廃番のようです。

DSC_0233.jpg

こちらはオイルタイプ。

にきびとたるみへの効果を期待して。

私の場合、トレチノインを使い始めると一時的ににきびが増えるのですが
今もその状態…
でもある程度慣れてきたので、その心づもりでいるのでまあ大丈夫です。

たるみへの効果はあるのかなあ。

肌表層の乾燥しわへの効果は感じたことはあったのですが
肌の深部への効果はあるのかはちょっと疑問です。

でも肌全体のレベルの底上げを期待しつつ、ゆるゆるとトレチノイン生活をしています。

実はひっそりとトレチノイン&ハイドロキノンを始めていました。

IMG_6454.jpg


トレチノインは今までクリームタイプのスティーバを使っていて、その残りがあったので使っていたのですが、
それがなくなってからはジェルタイプのA-ret gelというトレチノインに変えました。
スティーバより容量が少ないけれど、安かったので。
0.1%のもの。

ハイドロキノンはずっとユークロマのものを。最近は4%で。


トレチノインをする季節としては、紫外線の影響の少ない冬場のほうがいいと思うのですが、
レーザーでほくろ&血管腫&ニキビを取った跡を早く治したかったので、この時期ですがやりました。

もう3カ月近くなり、反応はゆるやかで顔が赤くなることはないのですが、
未だに薄く皮がむけます。

レーザー治療の赤み・凹みはだいぶ目立たなくなったし、肌もきれいになったと思うのですが、
これ以外にもイオン導入やピーリングも並行してやっているので、どれの効果なのかははっきりしません。

ちなみにA-ret gelですが、スティーバと比べると、肌になじんで乾くまでに時間がかかります。
作用はスティーバより強いように感じました。
最初ジェルタイプに慣れずに塗りたくっていたら、えらい目にあいました。

※これからトレチノインを始める人は、トレチノインの反応の仕組みや、注意事項をよく調べてから使用することをおすすめします。使用法を誤ると、色素沈着などかえって肌の悩みを増やす可能性もあります。


使いやすいのはスティーバなのですが、値段が安いので次もA-ret gelにするかも。



ビタミンCのイオン導入用に買いました。

トゥヴェールのホワイトパウダー。
最新のビタミンC誘導体APPSは高かったので・・・こちらは水溶性のビタミンC誘導体です。


IMG_6355.jpg


日常のお手入れには、スクワランオイルに溶かした油溶性ビタミンC誘導体を使っているので、
こちらはスペシャルケア(?)として週1回程度の頻度でイオン導入して使っています。


1袋1gずつ水道水に溶かして5%溶液20mlを作っていますが、
1袋でイオン導入3回分ぐらい。


効果のほどは、まだ分かりません。即効性は、たぶんないと思います。

でも、ビタミンC誘導体はシミ・しわ・ニキビ・ニキビ跡・・・など色んな効果があるみたい。

あまり化粧水などは使わないタイプですが、ビタミンC誘導体の成分には結構期待しています。






スキンケアについて。

基礎化粧品については、このブログではほとんど語らないことにしていました。
と言うのも、私は一般的な「化粧水をつけて・乳液をつけて・美容液をつけて・・・」という手間のかかるスキンケアがとても苦手で継続的に実行したことがなかったから。
ようするにズボラ。なので語るべき経験がなかったのです。

時々は奮起してパックをしてみたりもしますが、基本はシンプル・と言うか手抜きのケアで済ませてきています。

ただ、私の適当ケアの方が丁寧なケアより優れていると言いたいわけでもなく、
実際大人のニキビに現在進行形で悩み中だったりします。

なので、この記事は私自身の備忘録を兼ねて。今も模索中だし、また時が経てば自分の中のスキンケアのブームも変わったりするだろうし。

けれど、化粧水や乳液は必要不可欠なアイテムでもないかも、というささやかな提案です。

ちなみに私の肌情報としては、
◇20代後半
◇乾燥肌(自覚症状はほとんどなし)
◇アトピー肌(体幹に湿疹が出ることがありますが、軽度。肌のバリア機能は弱めなのかも。)
◇大人のニキビ・ニキビ跡(赤みや浅い凹み)に悩み中。思春期ニキビより手ごわい!治りも遅い!!
 

前置きが長くなりましたが、
今使っているアイテムはこちら。


IMG_6197.jpg


左から、
◆クレンジング:うる落ち水クレンジングローションブライトアップ
 コットンで拭き取るタイプ。コットンの摩擦の肌への影響は気になりますが、手間なくさっぱりとした使い心地が気に入っています。
洗顔なしでOK。気になるときはお湯で洗顔する程度。

◆保湿:スクワビューティオイル
 サメ由来のスクワランオイル。このオイルに、油溶性ビタミンC誘導体溶液を混ぜて3.5%程度の濃度にして使っています。
濡れた肌に1プッシュ伸ばすだけ。オイルなのにサラっとしているので気に入っています。

◆保湿:白色ワセリン
 ベタつくので主に唇に。今まではヴァセリンを使っていましたが、それより純度が高いらしいので、最近こちらに変えました。割高だけど使い勝手が良いのはチューブタイプかも。


以上、最近のスキンケアです。

気まぐれに毛穴のつまり対策に酵素洗顔やピーリングをしたりしますが、基本はこれで終わりです。
面倒だったらクレンジング以外何もしなかったりする日も多々。


コスメは好きでも、基礎化粧品は苦手・・・です。







↑今、私がスクワランオイルに混ぜているのはコレですが、割安なのはトゥヴェールの方かも。↓




なんだか年に1回のお肌の大掃除みたいになっていますが、またまたホクロをとるために病院に行ってきました。

以前レーザーで取ったホクロが再発したり若干色素が残っているものがあるのと、また新たにホクロを見つけてしまったのと、あとは赤いホクロ(老人性血管腫?)や白ニキビを全部まとめてレーザーで焼いてもらいました。


当ててもらった個所、およそ40個所ほど!!

こう書くとすごいですが、そのほとんどコメドみたいなニキビ状のものに当ててもらったものです。


麻酔とかはなくスピーディーに当ててもらうので、それなりに痛いですが、我慢はできる程度です。

私の場合、経験的に1回の照射で全部ホクロはなくならず、再発してしまうことも多々あるので、おそらくまた通うことになるのだとは思いますが、ホクロ以外にも色々取ってもらえるので満足しています。



ちなみに、白ニキビっぽいものについては、ニキビじゃなくてイボの可能性もあるかも、と先生に言われました。
そういえば、ずっと無くならないような・・・
ヨクイニンが効くかも、とおすすめしてもらったので、これからヨクイニンを飲んでみようかと思っています。