ビタミンC誘導体ローション使い始めました

 21, 2010 
シミ治療で皮膚科に通っているのですが、
「ここはシミ?」と先生に言われててしまったニキビ跡。
先生、…なんかショックです笑


普段はファンデーションでだいたい隠せるのですが、夕方になるとファンデーションの崩れと共に露出しちゃってます。


以前にニキビ跡に、とビタミン剤をもらったことはあったのですが、
あまり続けなかったこともあってか、はっきりとした効果を実感できませんでした…。



今回おすすめされたのはビタミンC誘導体ローション。



本当に肌に効果があるの?と疑い気味だったのですが、
調べてみると、美肌成分として美容界?では有名だったのですね!!

普通のビタミンCと違って、肌に浸透して効果を発揮してくれる模様。
皮脂の分泌を抑えてくれるため毛穴ケアにも良いとか。



一本100mlで約5000円。
私としてはかなり躊躇してしまうお値段なのですが、皮膚科じゃないと入手できない!という期待感やプレミア感に負けてしまい、結局買ってしまいました。



経口摂取するビタミン剤も、きっと美肌には効くはずだとは思うのですが、効果がマイルドな気がして…。
なんかこう、広く浅く、なイメージ。

なので、ピンポイントでケアできるローションは私にとって使い勝手の良いアイテムです!



使い始めは意気込んでコットンパックをしていたのですが、その消費の早さに焦り、結局今は普通に手でパッティングしています笑


ディフェリン・ハイドロキノンと併用して、ニキビ跡のためだけでなく、毛穴・シミ・美白など色んな効果を期待して使っています!!
関連記事