10月11日の美肌計画の経過。

 11, 2010 
しみ・毛穴・ニキビ跡を一気に一掃しましょう!という美肌計画継続中。


内容は、(1)ビタミンC誘導体ローション、(2)ディフェリン、(3)ハイドロキノンの併用。


私の肌の状態なんですが、写真載せるのははばかられますし(見て気持ちの良い画像には到底ならないと思われます笑)、文章で説明する力がないので図示しようと思います。

まず普通の状態。



あ、言わずもがなですが似顔絵ではないので全然私に似ていません。あしからず!


で、私の今の肌状態。



※これは鏡に映した状態なので、実際は左右逆です


赤色はしみなのかほくろなのか、はたまたニキビ跡の色素沈着なのか…、とにかく黒っぽいちいさな“点”です。2、3年前から現れ出した憎い奴。
気付けば増えていっているような…。



緑色は毛穴が目立つところ。鼻・頬・眉間が中心。
ファンデの色はフェイスラインに合わせているのですが、この毛穴のせいで顔の中心が暗くなってファンデの色が合わない…。ファンデ無理して明るい色選んでいるみたいになりがち。
思えば中学生ぐらいからTゾーンの毛穴は目立っていたような気がします。
なので「若いうちは何もしなくても肌が綺麗なんだから…」という、化粧をしている女子中高生をたしなめる大人の常套句、私には該当しないなぁと思っていたような…。



オレンジ色はニキビ跡の色素沈着。まだ赤っぽいもの。春ぐらいにできたばかり。ちょっと凹みもあるかも。
あと鼻の脇にも凹みが深めな毛穴、な状態のニキビ跡が一つ。



これらが治ったところですごい綺麗な人に変われるわけではないし、きっと自己満足のレベルなんだろうけれど、自分史上最高綺麗を目指す過程がたまらなく好き。


で、美肌計画の経過なんですが、ちょっと毛穴がマシ…かな……?って感じで、まだ残念ながら確信を持って語ることができません。
相変わらず軽い皮剥けは続行中ですが、肝心の頬とかは剥けず、薬を塗っていない鼻の下が剥けはじめていて不思議です。


現状のまとめとしては、まだまだ先は長そうです!




【追記】

1月29日にとうとうレーザーを当てました。

しみかと思っていたものは実はほくろだったようです。


詳しくは1月29日の経過報告をご覧になっていただければと思います。

関連記事