ジェル&アクリル絵の具でフレンチネイルを作る方法

 07, 2010 
またまたフレンチネイルやりました。




とにかくフレンチネイルを綺麗にできるようになりたい!練習あるのみ!!
って感じなので、まだまだフレンチネイルの練習が続きそうです。

今回のネイルの所要時間、片手で約一時間半です。(スカルプの時間込み)

相当時間かかってますね笑
フレンチネイル、難しいです。



さて
今回の手順は、

(1)ジェルスカルプで長さ出し

(2)アクリル絵の具でベースの色を作り、クリアジェルネイルに混ぜてカラージェル作成。ヌーディ感を出すために、ちょっとパール入りにしています。
 ※ジェルに混ぜる絵の具の量は少なめに。

(3)カラージェル塗布→硬化を二回繰り返した後、未硬化ジェル拭き取り

(4)アクリル絵の具でフレンチ部分の色作り

(5)百均の丸いカラーシールを指に貼る。親指→15mm、人差し指・中指・薬指→14mm、小指→8mm。


(6)アクリル絵の具でフレンチ部分を塗り、シールを剥がす

(7)スマイルラインからはみ出た絵の具をジェルクリーナーを含ませた細筆で拭き取り、ラインを修正する。
 ※ノンアセトン除光液でも可能

(8)クリアジェルを塗布→硬化を二回繰り返したのち未硬化ジェルを拭き取り。
 ※アクリル絵の具の上にしっかりジェルを乗せないと色落ちするので注意!!

(9)ポリッシュネイル用のトップコートを塗ってつや出し


以上で完成です。



かなり亜流というか邪道な感じですが、数日楽しむには充分だと思います。

シールを貼ることで、フレンチラインを描く手間を省いたつもりですが…どうでしょう。
筆で普通に塗ったほうが早かったりして笑


今までカラージェル作りにはアイシャドウを混ぜていたのですが、作りたい色をぴったり作れるためアクリル絵の具を混ぜる方法も良いと思いました。

ちゃんと硬化してくれて一安心。


アクリル絵の具、何かと使えてオススメですよ!
関連記事