ちふれのボラージクリームで乾燥肌から脱却!

 13, 2010 
最近評判のちふれボラージクリーム、使っています。


ビタミンC誘導体ローション+ディフェリン+ハイドロキノンの併用で肌の乾燥が目立っていたので、保湿力に期待して。

はじめ、ボラージオイルって何物?うさんくさい!…と思っていたのですが、なかなか良いです、このクリーム。


顔だけでなく、全身に使っています。


一応無香料ですが、ほんのり原材料の香り?がします。

気になる人は気になるけど、気にならない人には気にならない。…そんな程度に。

ちなみに私はたまに気になる。


ハンドクリームとして使うときは、上からロクシタンのハンドクリームを重ねて香り付けすることもあります。


でもなぜか顔に使うときは香りが気になりません笑


さて、使い心地ですが、しっとりするのにベタベタしない。さらっとして軽い感じ。
重たい保湿系のコスメが苦手な私にとって、ありがたい使用感です。




本当にガサガサな肌になったときはお薬で治しますが、このクリームをこまめに塗ることでガサガサ肌になるのを予防できそうです。

というわけで、体中塗りたくってます。


ディフェリンで荒れた肌もこれを使いだしてからは整っています。


そして一過性なんだけれど、これを夜塗ると、朝かなり毛穴が目立たなくなっています。

減りが早いのでストックにもう一本買っておきました。


さて余談ですが、最近ディフェリンとハイドロキノンを休憩中です。
クリスマスが終われば再開予定です。
関連記事