インテグレートのリップライナーを使ってみました。

 20, 2010 
キチンとしたリップメイクには、リップライナーが必須!…だと思って買ってみたんですよリップライナー。



インテグレートのピンクのもの。



腕に塗ってみました。

この色なら、これ一本でどんなリップにも馴染んでくれそうだなぁという下心含みで買いました。


あんまりリップライナーをあれこれ試したことがないけれど、柔らかくて描きやすいと思います。

繰り出し式なのもいい!
シャープナーで削る手間なんてたいしてかからないとは思うんですが、やっぱり繰り出し式は楽チンでいいです。気分的に笑


さて、私のリップラインなんですが、上唇が『/V\』みたいに、結構尖っていて、もう少し丸みを付けて柔らかい印象になればいいなぁと思っています。


しかし。


全体的に地の唇がぽってりしすぎていて、これ以上ラインを広く取ると唇星人になってしまう…!!



仕方がないので一度唇の赤みを隠してから、ラインを引いてみました。




……手間の割に対して印象変わらず。



でもこれは、私の唇が悪い。
唇が細い人がふっくらしたラインに修正するにはリップライナーってかなりお役立ちアイテムなのだと思いますが、厚め唇を薄くするのは難しいのかも…。私の技術的に。


どのラインを加えて、どのラインを削るか。
リップラインの足し算引き算の練習が必要のようです。
関連記事