時短ジェルスカルプ!ダイソー短い爪用ネイルチップと電動ネイルマシンミニローロの活用。

 11, 2011 
休日しかジェルネイルをしないので、とにかく短時間でジェルスカルプを完成させたい!!そんな切実な思いから、技術不要の簡単ジェルスカルプの方法を見つけたので紹介します。


必要なもの
・ジェルネイルグッズ
(クリアジェル・筆・ライト・ワイプ・拭き取り液など)

・ダイソーの小さい爪用のネイルチップ(クリア)


(画像はYahoo!ビューティーより)

・ネイルグルー


・バッファー
私はネイルマシンミニローロ使用。



7000円ぐらいでした。時短にはあんまりならないけれど、自分でやるより仕上がりが綺麗な気がします。家電屋さんで電池式のネイルマシンも買いましたが、パワーのあるコンセント式が使いやすいと思います。


それでは、数日だけジェルスカルプを楽しみたい人向けの時短ジェルスカルプの方法を紹介します!

(1)自分の爪にあったネイルチップにグルーを付け、爪先5ミリほどがフリーエッジになるようにチップを取り付けます。




(2)根元の隙間のある部分にジェルを盛り付け、隙間を埋めます。

(3)ジェルの硬化、拭き取り。

(4)根元の余剰ジェルを削ります。

私は技術なして綺麗に仕上がる便利ネイルグッズ、ローロを使っています。
あまり時短にはなりませんが笑



(5)爪先の形を整えて、完成。

※ダイソーのネイルチップの形はスクエアオフなのですが、私は丸みがあるオーバルが好きなので少し削っています。そのままの形でいい場合はこの手順はいりません!



OPIのF16[Tickle My France-y]を塗りました。

爪の根元ジェルネイルなので、チップが浮きにくく自爪っぽい安定感があります。

また、ネイルフォームを使ってスカルプを作るより技術なしで均一に薄いスカルプを作れます。


短時間でできるので、数日スカルプを楽しみたい方におすすめです。


関連記事