自分色ネイルを作る!肌に溶け込むヌードベージュ

 03, 2011 
今まで理想のピンクベージュのネイルを探してネイルジプシーだったのですが…

なかなか思うような色味・濃さ・質感のネイルに出会えず今日に至っています。

もういっそのこと今あるネイルを混ぜて気に入る色を作ってしまえばいい!!

…とふと思って実行してみたところ、意外に成功したので紹介します。


まず私の理想のネイルは、


・ちょっとオレンジ寄りのピンクベージュ

・ラメなし、パールの目立たない
・地爪よりやや濃いが濃すぎない

・フリーエッジが透けすぎない


…こんな感じです。



私が用意したネイルは3本。


・インテグレートグレイシィのブラウン148。

オレンジ系ベージュで色味は好み。偏光パールが苦手。


・OPIのF16(TICKLE MY FRANCE-Y)。


青みのあるグレーがかったピンクベージュ。色の濃さ、ラメパールなしの質感は好み。光の加減で紫がかって見えるのが苦手。


・OPIのP61(SAMOAN SAND)


白っぽいヌードベージュ。ムラになりやすい。



インテグレートグレイシィのネイルをベースに、OPIのF16とP61を色味調節に加えました。


適当にハケで流し入れて、混ぜて、色味を確認して…を繰り返して、完成。




ブラウン148の苦手な偏光パールがやや抑えられて、マット寄りのヌードベージュが完成しました!!

速乾性もまずまず。


ネイル同士の相性もあると思うので、少量ずつでお試しするのをおすすめします。
関連記事