絶対ばれない二重メイク2!!黒メザイク+テカらない二重のり

 07, 2011 
自然な二重メイクとして、ローヤルアイム+ハンディスムースアイメイク(テカらない二重のり)を以前紹介したのですが
過去記事コチラ、もっとナチュラルな方法を見つけたので紹介します!!


使うアイテムはABメジカルファイバー



通称『黒メザイク』笑


ピンク色の本物のメザイクとは違うメーカーですが、二重を作る仕組みは同じ。

端と端を持って引っ張ると、透明な粘着力のある糸が伸びてきます。
この糸をまぶたに食い込ませて二重のラインを作るんです。


元祖メザイクだと、この引っ張る過程で切れてしまうことが多く(欲張って伸ばしすぎてたのかもですが笑)、また粘着力もイマイチで食い込みが甘くて私は使いこなせませんでした。


でもこの黒メザイクは丈夫!!

無造作に引っ張っても切れないし、粘着力もあって途中で食い込みがゆるくなることがほとんどないです。


私は二重ラインを修正する目的で使っているので、元の二重ラインに負けない頑丈な黒メザイクは大変使い勝手が良いです。



端のほうはどうしても接着が甘くなるので、前回も紹介したハンディスムースアイメイクで上からなぞって端を固定します。







これで目立たない二重メイクの完成です。


ポイントとしては、

(1)まぶたの油分を除いてから使う

…クリームとか塗った上ですると粘着力が大幅に下がります。


(2)欲張らない

…二重の幅も、長さも、あまり無理をすると長持ちしないし不自然です。


とりあえずこれぐらいです!笑


☆☆☆応用編☆☆☆

アイプチなどで二重の形がつきやすい方は、夜に黒メザイク→朝剥がす、という方法で使うと、二重のラインがつくかもしれません。(肌には悪そうですが…)


私はこのやり方だと1日作ったラインがもちます。

いつかこのまま広げた二重ラインが定着したらいいなぁと淡い期待を込めて使っています笑

関連記事