三白眼改善アイテム!ワンデーアキュビューディファイン試してみました

 15, 2011 
黒目を大きく見せるカラーコンタクトレンズ、ワンデーアキュビューディファインを試してみました。

アクセント、ヴィヴィット、ナチュラルシャインの3種類についてそれぞれ使ってみた感想を書いてみました。


○アクセント…黒く縁取られたレンズ。






(画像はJ&J公式サイトより)


着色径はディファインの中では一番小さいです。

着けてみると、裸眼とほぼ変わらない大きさで、あまりデカ目効果を感じられませんでした。
私は目が黒っぽいので、色としては違和感がなかったのですが、近くで見ると白目と黒目の境界がはっきりしすぎて不自然でした。

それに、黒目を強調しすぎてかえって元より目が小さく見えるような…。
(アイラインを濃くひきすぎるとかえって目力がなくなる、みたいな感じ?笑)


○ヴィヴィット…茶色いギザギザで縁取られたサークルレンズ。



(画像はJ&J公式サイトより)

着色径はディファインで一番大きい。

着けると黒目が大きくなりました。
茶色なので優しい印象になります。
でも元が黒っぽい目なので黒目の輪郭が茶色になると、目力がなくなって目が小さく感じてしまいました。

あとこれを着けるとどこを見ているのかわからない人工的な眼になりました。
目が茶色っぽい人向けかもしれません。



○ナチュラルシャイン…外側が黒、内側が茶色のサークルレンズ



(画像はJ&J公式サイトより)

着色径はアクセントよりは大きい。

一見奇抜なデザインに見えますが、着けると違和感なく使えました。

むしろ、一番自然に使えました。

ただ、これも着色径が大きくないのであまり目が大きくなりませんでした。
3つの中では一番使いやすかったです。



さて、3つを比べてみましたが、それぞれ気になる点があって、どれも私には似合わないようでした。


黒目がちな優しいニュアンスの目が憧れだったので残念です…!



理想としては、
○フチが黒い
○フチの外側がぼかしてある
○着色径がヴィヴィット以上


ディファインでこんなレンズが出たら買いたいです笑
関連記事