ペンシルタイプのハイライター、ディオール・スキンフラッシュ

 07, 2012 
最近コスメカウンターでファンデのタッチアップをしてもらった際、目の下にコンシーラーを使うように薦められました。

思えば毎回くまにコンシーラーを使われるので、人よりくまの目立つタイプなのかも。

今までシュウウエムラのアイボリー色のクリームアイシャドーをハイライター兼コンシーラーとして光でくすみを飛ばす作戦にしておりましたが、今回は色で隠す作戦に変更してみました。


前置きが長くなりましたが、買ったのはこちら。





ヤフービューティーの口コミで人気だった、ディオールのスキンフラッシュ(旧タイプ)

お色は002

色付きのものを…と思って買ったのですが、薄付きなのであまり色による補正効果は思ったより期待できないようです。
ただ、パールによる上品な光のツヤで、くまは目立たなくなります。






このように筆ペンタイプなので塗りやすい…かと思いきや、残念ながら結局指で馴染ます作業は不可欠。
“だいたい塗りたい部分”には狙いを定めて塗ることはできます。


私の場合、目の下、鼻筋、小鼻、リップラインが使用箇所です。


コンシーラーというと、厚塗りになりそうなイメージでしたが、さらっとしたリキッドなので、指でざっくりと伸ばしてもムラっぽくなりません。このムラになりにくさが人気の秘訣かも。


コンシーラーって使いにくそうと敬遠していたのですが、これは使いやすいです。
コンシーラーとハイライターの中間な感じだからかな?
きっちりくまを隠したい人には向いていないと思いますが、私のようなコンシーラー初心者にはちょうどいいです。


結構気に入っているのですが、容量が少なそうなところはちょっと気がかり。
もちが良さそうならリピートしたいです。
関連記事