ポール&ジョーの下地、プロテクティングファンデーションプライマー

 06, 2013 
今まで使っていたポール&ジョーの下地、モイスチュアライジングファンデーションプライマーNが使いきりそうだったので、新しい下地、プロテクティングファンデーションプライマーを購入しました。
 
モイスチュアライジングが、ピンク系の明るい色のドラジェを使っていたので、プロテクティングも同じくドラジェを選びました。
 
BAさんによると「伸びが良くなり、日焼け止め効果がアップした」とのこと。
 
特にタッチアップもせず買って家で使ってみて気がついたのですが、使用感がちょっと変わったように感じました。
 
 
色と仕上がりが違うような…。
 
以前のモイスチュアライジングと比べると、液の色が濃く、ピンク味が強いようです。
 
左:プロテクティング
 
右:モイスチュアライジング
 
画像では分かりにくいですが、右のモイスチュアライジングのほうが明るいです。
 
 
伸ばすとピンク色は気になりませんが、黄味肌なのでピンク色のベースとは相性が悪いのでちょっと不安になりました…。
 
あと、伸ばしてみると、伸びが良くなったかは不明ですが、色はかなり薄くなって、以前のモイスチュアライジングよりナチュラルな仕上がり…悪くいえば、カバー力が低下したような…。モイスチュアライジングの白く明るくなる感じとは、ちょっと違うみたいです。
 
 
 



上:プロテクティング
下:モイスチュアライジング
 
 
あと、やや油っぽくテカりました。艶っぽい、とも言えるかもしれませんが、ちょっとテカテカ気味。
 
 
モイスチュアライジングとそっくりそのままで日焼け止め効果がアップしただけかと思っていましたが、ちょっと違うみたいです。
 
でも、プロテクティングが良くないわけではなくって、使い慣れたらこれは良い下地だと思います。
一番の違いである日焼け止め効果、モイスチュアライジングのSPF15PA+から、SPF39PA+++に一気にアップしたのは、夏には大変助かります。
 
なるべく化粧の手順を減らしたいので、日焼け止めを塗る手間が省けるのは本当にありがたい!





関連記事