なんだかんだで、やっぱりカバーマークのファンデーション

 24, 2013 
タイトルの通り。

なんだかんだで、やっぱりカバーマークのファンデーションに戻って参りました。

以前はクリームタイプでしたが、今回はリキッドで。

ジャスミーカラーエッセンスファンデーションリキッド




色は以前と同じブルーベースのBO00









一番赤みが少なくグレーっぽい不思議な色ですが、伸ばすと私の元々の肌(特にフェイスライン)に大変良く馴染み、ぴったり合います。

ご存知の方も多いと思うのでカバーマークのカラー理論についての説明は省略しますが(手抜き!)、
とにかくカバーマークは色展開が豊富。
なじみやすい色が見つかると定評のあるメーカーです。


以前クリームタイプを使っていたのですが、だいぶ前なのでリキッドとの使用感の比較ができません…
クチコミによると、リキッドの方が軽いつけ心地の様子。カバー力はクリームの方が高いという意見が多そうです。


以前使っていたRMKのリキッドファンデと比べると、カバー力があって、ちょっとマットなお化粧感のある仕上がり。ただ一般的なファンデと比べると、カバー力が突出して高いわけではなさそう。あくまでRMKと比較しての話です。

RMKの艶々健康的な感じが気に入っていましたが、セミマットなお化粧感も久しぶりだと新鮮で気に入りました。
ただちょっと伸びはイマイチのような・・・。ファンデーションブラシで叩きこむようにして塗っています。

あと、前述してますが、やっぱり色がいいです。
時間がたっても赤くくすまない安心感があります。
明るさも、RMKは101・201共にワントーン落ち着いた感じで少し暗かったのですが、カバーマークのBO00はそれより明るく仕上がります。


こんなに絶賛しているカバーマーク、なぜずっとリピートしてなかったかと言いますと…、



…地味、なんです。
(ごめんなさい!)

堅実なブランドイメージなんですが、華やかなものを試したくなってしまって。
でも久しぶりに使うと、やっぱり良さを実感しました。


近々ブルーベースのコンシーラーも買う予定です。





関連記事