SK-IIエアータッチファンデーション改良を試みる

 12, 2010 
今日はファンデーションのことを色々記事にしたので、ファンデ繋がりでついでにコレも。

ばけのかわ-IMG_1221.jpg

SK-IIのエアータッチファンデーション。

ポケモンを彷彿とさせる姿。
深みのある赤色が高級感あって好きです。


持ってみると意外にしっくりきます。


SK-IIは、大人のブランドなイメージが強かったので、まだ早い!って思っていたのですが、
このエアータッチファンデーションはどうしても欲しかったんです。


ファンデというより、もはや美容家電?
この時代の一歩先を行く発想に脱帽です!



エアータッチファンデーションを全顔使いにすると、時間もお金もかかるので、最後の仕上げに吹き付けています。
ファンデが細かい霧になってくれるので、つるんとした艶のある仕上がり。
普段マット肌になる私には斬新です。


元々の土台がアレなので、人形のような陶器肌にはならないんですが、ちゃんとお化粧しました!って感じになります。


色はOC-1です。
割と色白だと思っていましたが、これはかなり白い!
なんだか自信なくします笑
まぁエアータッチファンデーションはだいたい白めらしいんですが…。


なので白浮きしないよう顔の中心に軽めに使ってます。





ところでSK-2といえば、やはり値段が気になるところですよね…。
レフィルが高いんですよ!!!



カバーマークのファンデーションでさえ、自作で済まそうとした私。
(←詳しくは「カバーマーク類似色を自分で作る!」の記事で)


やはり、ここは、エアータッチのレフィル詰め替え作戦を実行するしかない!!

ということで、使用済みのレフィル、分解しちゃいました笑

ばけのかわ-IMG_1223.jpg

いやしかし、SK-2はなかなかガードが固い。
詰め替える隙がありませんでした…。


でも頑張れば詰め替えられるかも?って感じもするので、今使っているレフィルが使い終わったらまた挑戦してみようと思います!

エアータッチファンデーションはUVカットではないので、UVカットのちふれとかの安いリキッドファンデを詰められたらいいなぁと思っています。



成功したらブログに書きたいと思いますのでご期待ください!笑
関連記事